社会

【ウクライナ危機2022-⑥】ロシア軍は食料を配り、ウク政権は銃を配る

住民に食料を配るロシア軍
住民に銃や武器を配るウクライナ政権
どちらが怖いのでしょうか?

いろいろな憶測が飛び交っていて、
どちらが本当で、どちらが嘘か分かりませんが、
行動や言ってることから判断するとどうでしょう?

アゾフに支配された恐怖政治では
もともと、そこに平和はなかったんじゃないでしょうか?
ロシア軍は、残虐ネオナチから住民を解放するために入ったと聞きました。

住宅街が破壊されたのは、
そこにアゾフが逃げ込み、住民を人質にしたからではないでしょうか?
アゾフが、砲撃で町を壊しまくっているとの情報もたくさん聞きました。

 

テレビは初めからロシアがやったと決めつけている

テレビの映像では、砲撃で壊れた町に記者が立ち、
ロシアはなんてひどいことをするんでしょう。というのが定番です。
一般の人が見たら、当然ロシアがやったのかと思ってしまいます。

じゃー、ロシア軍は何をやってるのでしょうか?
ただ町を壊しまくって、住人を殺しまくっているのでしょうか?
では、なぜそこの住民に食糧などの人道支援をするのでしょうか?
町を壊して、住民の虐殺が目的なら、食料を配る必要は全くありません。

なぜ、ウクライナ軍は、自国の住民に食糧支援をしないのでしょうか?
たくさん寄付を集めているはずなのに、
ウクライナ軍が住民に食料を配っている映像を見たことがありません。

ロシア兵は、ウクライナのネオナチ支配から
人々を解放しているようです。

マリウポリで、被害に合った人の話をまとめてみると、
家に突然ウクライナ兵(アゾフ)が来て、
出て行けと言われた。
それから、地下に閉じ込められ、出してもらえなかった。

ロシア兵がアゾフを一掃して、やっと解放された。
ロシア兵に食料をもらい、けが人は手当をしてくれ、
病気の人は病院に運んでくれた。

解放された町では、
「これからは安心して通りを歩ける」と
住民が言っていました。

 

ロシア軍は食料を配り、ウクライナ政権は銃を配る

ロシア兵は、食料・水などの支援物資を配る

 

 

ウクライナ政府は住民に銃を配る

●ウクライナ政権が住民に銃を配ったため、
町は無法地帯になっていて、
銃を持っている人が強く、持っていない人が弱く、
勝手にリンチをやっている。
木や電柱に人をグルグル巻きにして、叩く
そんな光景が町のいたる所で見られます。

 

●ロシアと通じたもの
ロシアからの人道支援物資を受け取ったものは
厳しく取り締まる。
=ロシアからの支援物資を受け取ったやつは殺すと警告しているそうです。
ブチャの大殺害は、ロシア兵から支援物資を受け取った人が犠牲になっているとのことです

●青い腕章をしているのはウクライナ兵の印

 

ウクライナ兵が支援物資を配る映像を捜したのですが、全くありません。
全世界から莫大な支援金を受け取っているにもかかわらず・・・
全部武器に変えて、ウクライナ市民を大虐殺している
そして、それを全部ロシアのせいにする
結果、マスコミがそれをタレ流し続ける

被害があった現地に入った記者は、
現地の人の取材をするけど、
現地人は、”ロシアがやった”と言わないと
殺されるそうです。
それはそうですよね。
目の前で惨殺していた犯人たちが、
そこらへんをウロウロしているのですから、
恐怖で、本当のことを言えるはずがありません。

そして、日本の報道記者も、
”ロシア人がこんなに残酷なことをやったという証言がとれました~
と得意げに日本中に広める。

 

まとめ

このウクライナ問題については、
本当に正反対の情報が流れていて、
やっぱり疑問に感じるのです。
大手メディアが、こんなに大々的に嘘をつくの?と。
なぜ、ロシアがやっている人道支援の報道はしないのでしょうか?

時間をかけていろいろな情報を見て回りましたが、
(特にツイッターの方が情報が多いです)
ロシア兵の市民に対する人道支援
ウクライナ兵の市民に対する暴行
実際に行っている行為が本当のことだと感じました。
まだまだ、ここに全部は乗せられないけど
ロシア兵の善意の行いがたくさんあるのですが、
ロシア兵ってすごく優しいなーと思いました。
思わず涙ぐむような場面もたくさんありました。

全世界が一丸となって、ネオナチをやっつけることができれば、
この問題はすぐに解決するのに、
西側諸国や日本が、ネオナチ(ジェレンスキー政権)の味方をするから
話がややこしくなるのです。

【ウクライナ危機2022-②】何が本当で何が嘘か分からない?TVは嘘? ウクライナ情勢では、日本の報道はかなり偏りがあって、どこまで本当のことを言っているのか分かりません。 一方的にウクライナがかわいそ...