生協宅配の始め方

生協を始める時、どのようにして入る生協を決めますか?
たまたま目にした折込チラシの、生協に加入しますか?

どの生協にするかは、
じっくり比較検討してから加入するようにしたほうがいいです。
私の住む地域では、2つの生協しかありませんが、
コープに加入してから他の生協の存在を知り、
そちらも非常に気になった時期がありましたが、
1度入ったものを止めて、また別の生協に入りなおすとなると、
非常にエネルギーがいります。

ただし、お住まいの地域によっては、
生協団体が1個しかなく、選択の余地がない地域もあります。

生協スタートするとき

①自分の住む地域にある生協を調べる

②資料請求

③比較・検討

④申し込み

資料請求すると、無料でカタログや商品のサンプル、資料などが届きます。

 

①自分の住む地域にはどんな生協があるのか?

例えば東京に住んでいる人は、6団体の生協から選べます
・なのはな生協
・自然派くらぶ生協
・パルシステム東京
・コープデリ(生活協同組合コープみらい(東京都))
・生活クラブ生活協同組合(東京)
・東都生協(東京)

沖縄だと1団体のみです。
・コープおきなわ

自分の住む地域にある生協を調べる

 

②資料請求


加入する前にいろいろ調べることは大事です。
自分の住む地域にはどんな生協があるのか?
それぞれの生協の特徴、配達料、どんな商品を扱っているのか?
まずはリサーチすることから始めましょう。

選んだコープ・生協へ、インターネットで資料請求・申し込みしてください。
無料でカタログサンプルや説明資料、商品サンプルなどが届きます。
(郵便、または担当者が自宅へ持ってくることもあります)

 

③比較

比較のポイント
①カタログを比較
②価格帯や安全基準
③手数料、割引制度
④サービス体制

ちなみに私の住む県は、2つの生協があります。
グリーンコープとコープ九州ですが、
グリーンコープは、身体にいいもの(無添加)商品にこだわっていて、少しお値段高めで、
コープ九州は、値段も普通でスーパーでの買い物とほとんど変わりません。

 

④申し込む


利用したい生協を決めたら、加入手続きをして利用を開始しましょう。

①所定の加入申込書へ記入

②出資金を預ける
(すべての手続きをインターネットで完結できるコープ・生協もあります)

③利用スタート

※出資金とは、コープ・生協の運営資金となるお金で、生協をやめる時は返ってきます。金額は生協によって異なります。(おおよそ500円~1000円程度です)

 

パルシステム



おうちコープ