アニメ・漫画

サーバント×サービス(お役所仕事コメディ)概要・キャスト

サーバント×サービス
サーバント×サービスとは?

サーバントとは、召使い(従者)という意味で、税金で給料をもらっている区役所職員は、市民の犬となって働けという意味合いを表している。

区役所職員の日常を描いた物語。
笑える箇所が多かったです。
原作は4コマ漫画。

恋愛模様

モテ男子×鈍感ピュア女子

要領がよく、何をやってもそこそこ出来てしまうモテ男子長谷部が、地味系鈍感なルーシーに惹かれていく過程が面白い。

ルーシーに告白して全く相手にされないが、逆にどんどん惹かれていく。

デートに誘うのに、すごくドキドキしたり、見かけによらずピュアなところにギャップを感じました。

作品データ

 

ありえない設定

・ルーシーの名前が異常に長い(現代版じゅげむと表現されている)
・課長がぬいぐるみのうさぎである。

主な登場人物

個性的な新人3人組

先輩職員

 モテ男子×鈍感ピュア女子といえば・・・

他にも思いつくのが

・君に届け
・ネト充のすすめ
・高台家の人々(漫画作品)

があります。私は、要領がよくて八方美人的な女の子よりも、ちょっと不器用で人付き合いが苦手というほうが、好感が持てます。

上記にあげたいづれのモテ男子も、顔も性格もよくモテるのに恋愛経験0という設定で、初めて好きになった女の子が見た目パッとしない大人しい子です。

境涯はどうであれ、心が純粋で綺麗ならば、幸せになれるというシンデレラストーリーですね。

実はモテ男子は、女の子の本質を見抜く力があるのかもしれません。

まとめ

今後のルーシーと長谷部カップル、千早と一宮カップルの、恋の行方が気になるところですが、原作漫画ではハッピーエンドで終わるのでしょうか?
原作漫画も読んでみたいと思いました。